【スマホ漫画】囚の囚|フェチズムは時に理性をかき消す

この記事は1分で読めます

囚の囚
作者:もりとりと
>>【スマホ漫画】囚の囚|配信サイト詳しくはコチラ<<
*漫画試し読みは無料です!

人の趣向は実に様々、手に足に首筋まで。

どこに夢中になるかはその人次第で、つい我を忘れてしまうなんてことも。

優秀な人であっても同様で、どうしても己の欲望には勝てない時があるのです。

むしろ、優秀である人というのはどこか欠陥がありがち!?

「囚の囚」の彼も優秀なのにアレが大好きで…。

浅緋ひなかは若くして命を狙われるという、人生最悪の事態に巻き込まれてしまいました。

その理由は父である浅緋家の当主が危篤状態になっているから。

一人娘のひなかが跡継ぎになるはずなのですが、彼女は父親と血が繋がっていません。

連れ子である彼女は小さい頃から邪魔者扱い、そのため遺産を継ぐとなった途端に親戚たちは声を上げ始めました。

お前に家も金も渡さないと宣言し、刺客を差し向けてきたのです。

遺産も家も継ぐ気はないと言っているのに誰も聞く耳持たず、自分の身は自分で守るしかありません。

ところが彼女は意外に強い!?

ナイフを持った殺し屋を相手にしても見事な足技で倒してしまったり、自分の身は自分で守るを実行しています。

そんな彼女の前に最強の敵が出現!

最強の殺し屋の異名を持つキョーマが現れたのです。

人を殺すことにためらいはなく、武器の扱いも一流な彼にさすがのひなかも追い詰められてしまいました。

絶体絶命の中、一矢報いようとスカートを破いて反撃した途端にキョーマの態度が一変!?

ひなかの脚に夢中になってしまったのです。

それまで一切の攻撃が当たらなかったのにケリが顔面にクリーンヒット。

もっと蹴って欲しいとか、足先をなめたり変態か!?

そうなんです、キョーマは極度の脚フェチで美脚のとりこ。

さらには脚を守るため、ひなかのことも守ると言い出し最強の味方誕生?

脚でつながる奇妙な主従関係の行方はぜひ、あなたの目でお確かめください。

囚の囚
作者:もりとりと
>>【スマホ漫画】囚の囚|配信サイト詳しくはコチラ<<
*漫画試し読みは無料です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

アーカイブ

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

【スマホQRコード】