【スマホ漫画】アポカリプスの砦|ゾンビvs最強の不良たち、生き残るのはどっち?

この記事は2分で読めます

アポカリプスの砦
原作:蔵石ユウ/漫画:イナベカズ
>>【スマホ漫画】アポカリプスの砦|配信サイト詳しくはコチラ<<
*漫画試し読みは無料です!

バイオハザードが起こり未知のウイルスが蔓延、残された人類は生き残りをかけて戦い始める…。

こんな設定を聞くとつい、主人公は強くたくましい人物を想像しがちです。

しかし、「アポカリプスの砦」では気弱で何も特技をもたない少年が主人公。

殺人事件の濡れ衣を着せられ青少年矯正施設へと送られた彼は最強のルームメイトと共に脱出を図ります。

が、外の世界はゾンビどもに侵略されていて…。

少年たちは絶体絶命の中、生き残ることができるのでしょうか!?

前田義明はごく普通の少年でした。

普通に家族がいて、普通に学校へ通う毎日。

ところが彼は学校帰りに殺人現場を目撃し、なぜか犯人として逮捕されてしまいます。

その結果、送られたのは関東中の不良が集まる矯正施設。

中にいるのは凶悪な少年たちで、教官も理不尽な大人ばかり。

地獄のような世界に放り込まれた義明はある日、運動中にグラウンドで事件に巻き込まれます。

一台の車が突っ込んできて、中から血まみれの人が出てきたのです。

その人は教官を食い殺し、さらに周囲へと襲いかかっていきました。

首をねじきっても死なないばかりか、人間離れした力を持つ化け物。

さらに襲われた人間もまた、同じような化け物になってしまいます。

塀の中は一気に修羅場と化し、義明はルームメイトたちと生き残りをかけて外の世界を目指しますが…。

義明と一緒に脱出を図るのはナイフ使いの吉岡、怪力の岩倉、頭脳明晰な山野井の三人です。

行動を共にする4人ですが彼らもまた矯正施設に収容された凶悪犯で、非常にクセの強い人物。

仲間意識というより損得勘定でつながる彼らとの旅は危険がつきまといます。

己の身は己で守るしかない、そんな状況で義明は生き残ることができるのでしょうか?

新感覚のバイオハザード・ストーリーは刺激を求めるあなたの脳を激しく揺さぶること必至。

少年たちの、世界の行く末をぜひ見届けてみてください。

アポカリプスの砦
原作:蔵石ユウ/漫画:イナベカズ
>>【スマホ漫画】アポカリプスの砦|配信サイト詳しくはコチラ<<
*漫画試し読みは無料です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

アーカイブ

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

【スマホQRコード】