【スマホ漫画】上司は、私に飢えている。~もう限界だから…抱かせろ。|発情させたお返しはカラダで払え!?

この記事は1分で読めます

上司は、私に飢えている。~もう限界だから…抱かせろ。
作者:由葵るゆ
>>【スマホ漫画】上司は、私に飢えている。~もう限界だから…抱かせろ。|配信サイト詳しくはコチラ<<
*漫画試し読みは無料です!

人間は主に容姿や性格で異性を好きになりますが、それはあくまでも理性的なひかれ方。

それとは反対に、なんでか分からないけど好きになるのは本能が相手を求めているから。

「上司は、私に飢えている。~もう限界だから…抱かせろ。」はまさに本能的、相手が発情させる匂いがテーマ。

目に見えない匂い、そこには科学では解明できない何かがある!?

干物女、全くモテの気配がなかった初実ですが、突然に男性から言い寄られるように!?

理由は不明だけど会社の廊下で口説かれたり、ジョギング中に茂みで襲われたりと過激な出会いがおとずれます。

さすがに知らない人といきなりエッチは…。

困っていると助けてくれたのは鬼上司の三国さん!?

どうやら付けている香水が男を発情させる効果があるようで…。

香水がまさか、男をおかしくさせる匂い!?

そんなわけないでしょうと思う初実ですが、いきなりのモテキの理由はこれ…?

会社内だけでなく、見知らぬ人にまで襲われかけ危ないことこの上なし。

三国さんに助けてもらいホッとするのもつかの間、今度は彼に襲われるなんて。

発情したら抑えられない、男って本能に忠実すぎ。

いつもは鬼上司のくせに発情させた責任とれだなんて、ねだるような態度を取られたら断れないでしょう。

上司の意外な一面に、強引なアプローチにひかれていく初実ですが…。

香水の効果が切れたら、この関係も終わり?

私はメスとしか見られてなかったの?

発情から始まる、本能でひかれあう二人のラブストーリーの行く末はどうぞあなたの目でお確かめください。

上司は、私に飢えている。~もう限界だから…抱かせろ。
作者:由葵るゆ
>>【スマホ漫画】上司は、私に飢えている。~もう限界だから…抱かせろ。|配信サイト詳しくはコチラ<<
*漫画試し読みは無料です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

アーカイブ

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

【スマホQRコード】